カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー サイトマップ
注目キーワード
RSS

ハズキルーペがズレてくる時の対処法

久々のハズキルーペネタですね

よそではどうか分りませんが、ウチの店ではたま~にハズキルーペがズレやすい人がいます

どんな人かとゆうと、「小顔」な人です

ハズキルーペは本体が弾力のある素材で作られているのでその人の顔幅に合った広さに広がりますが、特に顔の小さな人の場合横がスカスカとまではいいませんが支えが緩いときがあります
くわえて耳にかかる部分が長めに作られているので、従来のメガネのように温めて曲げて合わせるといったのが難しいです
逆に顔が大きすぎて入らないって人はほとんどいませんでした

洋服でいうところのフリーサイズって感じで万人向きのサイズの場合どうしても少数ながら合わない人がでてくるのはしょうがないのかもしれませんね

そんな時はコレ!!
メガロックV

装着してみた感じはMの方が目立たなくて小さいながらも十分止まりますが差し込みの時がちょっと窮屈なのでつけやすさの面からVの方が良いかと思います
一回つけたら外さないって人はMでいいと思いますよ

ハズキルーペのテンプルを温めてメガネのように曲げて合わせることもできなくもないですが、顔の小さな人はレンズと耳までの距離も短いので調整可能範囲を超えてる事がほとんどですし、無理に曲げると破損もしくは曲がってもケースに収まらなくなるなどの弊害もあるので気をつけて下さい

ハズキルーペの在庫状況やお問い合わせはこちらのページからどうぞ
「Hazuki/ハズキルーペPart3」

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ