カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 商品レビュー サイトマップ
注目キーワード
RSS

HazukiハズキルーペPart3 比較してみた

こんばんわ^^

先日、店頭の在庫補充の為ハズキルーペを注文

今日届いたのでさっそく梱包を解いてみると

「ん?ちょっとパッケージ変わった?」

「Part...3??」

なんと新しくなっていましたwww

今回は在庫補充だったのでよかったですが、事前に形状が変わる事を知らされていなかったのでもしもお客さんの注文分だったらと思うと「おいおい^^;ゆってくれよ」って感じですよ

たとえ新型になっていたとしてもお客さんに事前に説明しているのはPart2な訳ですから「新型?じゃあ新しい方でいいよ」って人もいれば「新型だろうと何だろうと私は店で見たやつがほしかったのに」って人もいますしね

愚痴っぽくなってしまいましたが早速比較していきましょう↓↓↓

今回は新型へモデルチェンジってわけではなくマイナーチェンジって感じになっています。

レンズサイズがさらに一回り小さく

CIMG7915.JPGCIMG7914.JPG

具体的にはPart2と比べ左右の幅は変わらずにレンズの上下幅が約4mm位狭くなっています

それだけでも「大分スマートになった」とゆう印象からか、全体的に小さく見えますがフレーム幅などは前と同じです。

レンズが小さくなった分重量も軽くなって33.8g⇒31.8g(実測)約2gの減量

フレームのカラーバリエーションはそのまま

ただしレンズのカラーがグレー系⇒ブラウン系に変更(全部)

プリヴェさんに電話で聞いてみたところサングラスっぽいグレーからより自然なブラウンに変更しました・・・との事

カラー変更に伴い青色光のカット率はよくなっています30%⇒41%カット

色の濃さ(可視光線透過率)については問い合わせしましたが解りませんでした

価格は据え置き10,815円

その他、耐久性や補償内容なども据え置き

相変わらずハズキルーペホームページではPart3しか載っていなかったのでどこが変わったのか解りにくい

折角なのでPart1~Part3並べてみました

d78bc284.jpegCIMG7919.JPGCIMG7918.JPG

ケースはPart2と同じみたい

ちなみに化粧箱にはPart3とバージョンが判りやすくなってます

b92b0c9b.jpeg

相変わらず本体にはmade in JapnとHazukiのロゴ以外表記が無いので最新型かどうか見分けるには今のところ箱を見るのが一番じゃないでしょうか

後いい加減はフレームにシールでもいいからPart2とかPart3とか記載してほいいです、絶対わからずに買ってる人いそう

※まさか新しいのが来るとは思ってもみなかったので今回は新型Part3のカラーレンズは入荷してない為写真なしです

9月末から販売らしいので新しく取り寄せ注文する人はPart3になるみたい、一応Part2もまだ在庫があるのでそちらがほしい時はあらかじめ言っておけばまだ買えるみたいですね

そうそう保証書にのっている電話番号、会社が移転した時に変ったみたい

電話すると一応移転の案内が出るから大丈夫だとは思いますが、新しく入荷したPart3の保証書の方も古い電話番号が記載されてて気になったのでココに書いときます
( ・ω・)つ【新しい電話番号:06-5771-1360】

今回はハズキルーペPart3の事でプリヴェさんに電話でいろいろ聞いてみてわかった事を載せてみました

まだちゃんとした案内も、パンフレットも無い状態なのでもしかしたら変更点で漏れてるところがあるかもです、まぁ参考程度に見て下さればうれしいです

----- EXTENDED BODY:

2012/10/03追記

本来販売元以外は通販できないはずなんですが最近オークションとかで安く出回ってるようでウチの店でもたまに金額について言われる事があります。

販売元も「基本的に自分のところ以外の通販は認めない」ってスタンスなんですが

オークションとかだと中古品と新品とがあいまいなようで中には質流れ品?の様な出品のものもあり

販売元としてもなんともしにくいって感じみたいですね

ただココだけは絶対に確認しといたほうが良いのは保証書に販売店の㊞があるかないかです

ハズキルーペの特徴の一つに長期保証がありますが販売店の記載がないと保証が受けられません

(そりゃ店舗のハンコをおして販売してれば仕入れ先から販売店を特定しプリヴェさんからクレームくるからね)

見てるとチラホラ販売店の印鑑なしで売ってるところがあったのでオークション等で購入を考えてる方はよく見てからの方が良いかと思います。

ハズキルーペPart3のお問い合わせはコチラまで
「Hazuki/ハズキルーペPart3」

ハズキルーペPafrt2新色登場

こんばんは

先日ハズキルーペPart2から新色が販売されました

パールホワイト×グラデーション
CIMG6768.JPGCIMG6767.JPGCIMG6769.JPG
ブラウンラメ×グラデーション
CIMG6771.JPGCIMG6770.JPGCIMG6772.JPG

2色追加です、レンズカラーはグラデーションのみ

パールホワイトの方は真っ白とゆうかパール(?)とゆうか乳白色みたいな感じ、白系のフレームはかけると浮いて見える事が多いからどうなんかな~って感じです

ブラウンラメは明るすぎないブラウン、焦げ茶って感じで落ち着いた感じです、男性向きな無難なカラーでこっちは人気でそうですね

こんかいフレームカラー2色追加ですがレンズカラーはグラデーションのみ!

メーカーさんが直接来られたので新色の説明を受けながら「ふんふんなるほど、、、でクリアは?」って聞いたら

今回はグラデーションのみの製作で、今後クリアレンズで作るかは決まってないとの事でした。

そうそう、皆さんはハズキルーペPart2の鼻パットは取り外しできる事は知っていると思いますが、裏表があるのはご存知ですか?

CIMG6774.JPGハズキルーペの鼻パットはこんな感じに簡単に取り外しができます
CIMG6775.JPGで、再度つける時に裏表逆にしてつけると鼻幅が広がってしまいます。
CIMG6773.jpg

これが本来の向き

裏と表で反り返りが違うので洗うときとかに鼻を取り外した事がある人は一度見てみるといいかもしれませんね

ハズキルーペのお問い合わせはコチラまで

こんな職業の人がハズキルーペを買って行きました。

ど~も、こんばんわ

前回に引き続きハズキルーペについてです。

以前にも「こんな人がハズキを買って行きましたよ」みたいな記事を書いたと思いますが今回も似たような感じです

自分はよくお客さんに商品を説明するときにどういったときに使うかを聞いて「それなら以前こんな人が同じような感じで使ってて調子いいようですよ」とか外の方の体験談みたいなのを話すのですが

多分たまたまでしょうが、立て続けに同じ職業の人が同じ理由でハズキを買って行ったのでこれは「もしや似たような職業の人で困ってる人がいるんじゃないか?」と思ったんです。

その職業とは「歯医者さん」

年配の方でしたが、なんでも老眼鏡だとよくは見えるが歯を削ったりしてると破片や水が飛んでくるので保護ゴーグルをする事があるそうです

その方も外の歯医者さんから聞いたらしいのですが、ハズキルーペをするとよく見える+保護ゴーグル代わりになる(レンズが大きいから)、加えて老眼鏡はピントを合わせるのが目的ですがハズキはルーペなので口の中が拡大されて見えるから仕事がしやすいそうです。

あぁ~なるほどね♪ 見え方使いやすさに目が行ってましたが、保護目的は全く思いつきませんでした妙に納得したのを覚えています。

保護用ゴーグルを着用しながら近場の作業が多い職業とか趣味ってなると多くはなさそうですが歯医者さん以外にも外にありそうですよね

例えばプラモデルとか材木を削る仕事とか

そういった人は一度近場の取扱店で試着してみるのもいいと思います

ハズキルーペのお問い合わせはコチラまで
「Hazuki/ハズキルーペ」

兵庫県尼崎市潮江1-3-1平和堂3F
メガネSHOPアイ尼崎店

新旧ハズキルーペ比較

こんにちわ

今日は先日新発売となったハズキルーペPart2と前回モデルとの比較です

hazuki014.jpgCIMG5030.JPG

違いとしてはサイズが全体的に一回りコンパクトになっています
かといって小さすぎることはなさそう、フレーム自体が柔軟性のある素材である程度広げてかけれることもあるのでお相撲さんぐらい顔の大きな人はわかりませんが今のところ実際にかけてみて幅が小さすぎる事はありませんでしたよ

hazuki4.jpgCIMG5026.JPG

本体が小さくなったのでケースもそれに合わせてコンパクトに変更、それでも普通のメガネケースと比べると大きい事に変わりはありませんが前回が大きすぎただけに大分小さい印象です

hazuki5.jpg

ここも大きく変わった部分です、鼻パットの形状がよりかけやすいデザイン・素材に変更されています

基本的な性能、倍率や使い方は変わりませんが全体的に使い勝手が向上しています、金額が若干高くはなっていますが前回モデルを選ぶより新型を選ぶ方が失敗がないと思います。

その他、強度は旧モデルの4.1倍、重量は2グラム軽量化、カラーバリエーションの追加

カラーについてはいろいろ好みもあると思いますが実際に店頭で選ばれる基準も様々なのでいくつか例を紹介します。

レンズカラーを選ぶ例として
明るさ重視や趣味で絵画やプラモデルなど彩色を大事にする人はクリアレンズ
野外での活動やパソコン作業が多い人はグラデーションレンズを選ぶことが多いです
またグラデーションだとパッと見、サングラスっぽい感じなので外でかけても人目が気にならないといった感想もありました

フレームカラーを選ぶ例として
一番無難なカラーとして男性は黒、女性は紫or赤を選ぶことが多いです
他にもどこに置いてるかわかりやすいように一番目立つ赤色といった具合に選ばれる事も

新発売に合わせて製造元がバンバン宣伝しているようで問い合わせも結構あります
店頭に来ていただければ実物も置いてあるので実際にかけてみていただく事もできます
忙しい人用に当店HPにてカラー見本も掲載しました良ければ参考に
新型ハズキルーペPart2拡大鏡

ハズキルーペの詳細や在庫状況などの問い合わせはコチラまで
「Hazuki/ハズキルーペ」

2011/5/11 追記
いつの間にかなぜかブログ内の記事のレイアウトが微妙にずれていたので修正
後、新旧ハズキルーペの件で解りにくいと感じてる方がまだまだ多いと感じたので今までのハズキルーペについての記事だけをまとめました
ハズキルーペまとめ

混乱の原因は旧型にもかかわらず何時までも新型と表記されたままのハズキルーペの広告が多かったからじゃないでしょうか、ひどい時は旧型なのにハズキルーペPat2と表記してあるものまで・・・(さすがに最近は見かけないけど)

あと販売元のプリヴェさんも折角新型にして商品を「改善」したんだし、旧型との差をもっとアピールしてもよかったんじゃないかな~と思いますね

ハズキルーペがズレてくる時の対処法

久々のハズキルーペネタですね

よそではどうか分りませんが、ウチの店ではたま~にハズキルーペがズレやすい人がいます

どんな人かとゆうと、「小顔」な人です

ハズキルーペは本体が弾力のある素材で作られているのでその人の顔幅に合った広さに広がりますが、特に顔の小さな人の場合横がスカスカとまではいいませんが支えが緩いときがあります
くわえて耳にかかる部分が長めに作られているので、従来のメガネのように温めて曲げて合わせるといったのが難しいです
逆に顔が大きすぎて入らないって人はほとんどいませんでした

洋服でいうところのフリーサイズって感じで万人向きのサイズの場合どうしても少数ながら合わない人がでてくるのはしょうがないのかもしれませんね

そんな時はコレ!!
メガロックV

装着してみた感じはMの方が目立たなくて小さいながらも十分止まりますが差し込みの時がちょっと窮屈なのでつけやすさの面からVの方が良いかと思います
一回つけたら外さないって人はMでいいと思いますよ

ハズキルーペのテンプルを温めてメガネのように曲げて合わせることもできなくもないですが、顔の小さな人はレンズと耳までの距離も短いので調整可能範囲を超えてる事がほとんどですし、無理に曲げると破損もしくは曲がってもケースに収まらなくなるなどの弊害もあるので気をつけて下さい

ハズキルーペの在庫状況やお問い合わせはこちらのページからどうぞ
「Hazuki/ハズキルーペPart3」

こんな人がハズキルーペPart2を買って行きました

こんにちわ( ・ω・)ノ

新型のハズキルーペPart2が販売されてからそろそろ2カ月

色々な事例がでできたのでご紹介です

あくまでウチで買っていたかれた方の購入動機なんで参考までに

ケース1
以前に旧型のハズキルーペを購入、気に入って使っていたのにいつの間にかご主人に取られてしまったので新型がでてるし自分用に新型を買いに来た。

ケース2
受付でお客様に書類を書いてもらうのに老眼鏡の弱中強セットでは使えない人があるのでメガネの上からかけれるハズキルーペをお店用に購入

ケース3
おばあちゃんへのプレゼントにするのに老眼鏡だと度数が分からないからハズキルーペで

ケース4
ご夫婦でご来店、当初は1本を二人で使いまわすつもりが、カラー選択で意見が分かれもめにもめた挙句それぞれ好きなカラーで2本ご購入

などなど

やはり自分用で買いに来られる方が多いですが、結構プレゼントにとか頼まれてとかも多いですね。

新型ハズキルーペPart2 詳細はこちら

hazuki/ハズキルーペの在庫状況等のお問い合わせはこちらのページから
「Hazuki/ハズキルーペ」

又は店舗まで直接お問い合わせください。
メガネSHOPアイ尼崎店
兵庫県尼崎市潮江1-3-1アルプラザ3F
06-6409-4165

Hazuki ハズキルーペPart2について

新型のハズキルーペについてですが

ネットで検索する際、多くの方が「新型・ハズキ・ルーペ・Hazuki」等で検索すると思いますが

ほとんど旧型でしかヒットしないようで

「あれ?新型発売してるはずなのに??」と疑問に思われているようです

販売元のHPにはすでに改良型の新型HazukiルーペPart2しか掲載されていないので比較するものがなくよけい迷うみたいです

ちなみに2011年10月14日から発売されているものが新型でそれ以前のものが旧型となり、新型=ハズキルーペPart2・旧型=ハズキルーペと区別できますが本体には記載はないので形状から判断するしかありません、以前に比較記事を書いたので参考してください。
新旧ハズキルーペ比較

まぁでも現状旧型の情報が多すぎで「ハズキルーペ・Part2」等で検索をしても新型はなかなかヒットしないみたいですね

新型ハズキルーペPart2の紹介ページはこちら
新型ハズキルーペPart2拡大鏡

ハズキルーペの在庫状況などのお問い合わせはこちらのページからどうぞ
「Hazuki/ハズキルーペ」

HazukiハズキルーペPart5 比較してみた

おまたせ( ・ω・)ノ

先月からハズキルーペPart5が販売になったのはご存知ですか?
今回は公式ページでもドーンとでてるのでわかりやすいですね
ハズキルーペ公式ページ

旧型との比較も掲載してあるし「もう、紹介することないんちゃう?」と思いつつ現物を見てみたくて取り寄せてみました。
詳しいスペックは公式ページを見てもらうとして

旧型(Part3)との違いはザックリ説明すると小型化&軽量化です

それと倍率が従来の1.6倍と1.32倍の2種類になりました

公式ページだと少しわかりにくいですが
倍率1.6倍⇒クリアレンズのみ
倍率1.32倍⇒ブルーライトカットカラー付のみとなります。
(倍率1.6倍のブルーライトカット対応レンズはないって事ですね)

色も以前はグラデーションででしたが、Part5は全面染色で濃度も濃くなっています

ではどれぐらい小さくなったかというと

どちらがPart5か印を打たなくても一目でわかるほど小さくなっています。(念の為、小さい方がPart5ね)


テンプルも細くなり、パットも一回り小さくなってますね

ケースもガラッと変わって、赤い方がPart5、黒が今までの旧型

収納ケースにいたっては二回り以上小さくなってこれなら持ち運びできる現実的な大きさです

一部付属物が変わっており、いままで専用のメガネ拭き兼用の布袋が、普通のメガネ拭きになっています。


こちらは上がPart5、下がPart3
テンプルの長さもかなり短くなっていますね

以前紹介した「ハズキルーペがズレてくる時の対処法」でテンプルが長すぎる人はメガロックをすすめていましたがこれなら大丈夫!!

と思うでしょ?

素材的に耳に合わせて曲げることができないのはいっしょなので結局人によってはメガロックとの併用が望ましいと思います。

もういっそ先セルだけ芯のあるソフトラバーモダンにしたら?って思うんですが


メガネの上から装着するとこんな感じ

婦人用のメタルフレーム、サイズは54サイズなので中ぐらいの大きさです
まぁ、問題なく装着できてます。

問題は以下に紹介するようなフレームの場合


こちらも婦人用フレーム
セルフレームの中では小さめのサイズですがフレームとハズキが干渉してちゃんと鼻にのらない!!
ずらしたり、斜めにしたり試行錯誤の結果
こんな感じならって事で写真に撮ってみました



やっぱりPart3の方がむりなく違和感ないですね

小さめのセルフレームでこんな感じなんで普通サイズのセルフレームだとどうなるんだ?ってことで試してみた

 
やっぱり余計にかけにくい

鼻にかからなくてもフレームにのせてかけれるならそれでええんとちゃうん?

とも考えられますが、鼻にのせないままフレームに引っ掛けている状態だと肝心の手元に視線を落とした時にハズキのレンズから視界が外れてしまって意味がない

2枚目や3枚目のように前にずらせば…と思った人

鼻が高い人ならいけると思います、高い人ならね

ちなみに自分でいつもかけているセルフレームの上からPart5をかけてみた時は前にずらすと鼻の高さが足りませんでした(自分で言うのものなんですがけっして鼻が低いわけじゃないよ!!)


やっぱりPart3の方がしっくりきますね

小ぶりなメタル系のフレームなら重ねがけできると思いますが、セルは基本無理と思った方が良いかも


横から見るとこんな感じ左がPart3で右がPart5

Part3もPart1、Part2と比べ小さくなっていますがまだ十分な縦幅があったおかげでそれほど気にならなかったのが、今回のPart5は一気にスリムになったためかなりフレームを選ぶ形状になっています

もしもPart5をメガネとの併用で考えている人は実際に店頭で試してみる事を強く推奨します

思うに、Part5はハズキ単体で使う人を想定してるんじゃないかと思えます

ハズキ単体で使用するなら全く問題ないし、以前より軽いですからね

そこで「なら老眼鏡でいいんちゃうん?」と思った人(自分も一瞬そう思った)

ハズキ=拡大鏡=物を大きくしてみる
老眼鏡=近くにピントを合わせる

このように考えて下さい、最終的には近くのものを見るという点で変わりませんが、方法や用途が若干違ってきます

だからこそ老眼鏡でピントを合わせ、ハズキで大きくして見るといった重ねがけが効果的だったんだと思うですけどね

Part3とは明らかに別物のようになってるので、どうせならハズキPart5じゃなくてハズキコンパクトとか別バージョンで出した方がややこしくなくてよかったんじゃ…

絶対買って失敗してる人とかいそう

一応Part3も継続して販売しているので新型だからとPart5に飛びつかずどっちが良いか考えてから買った方が良いですよ

個人的な感想としては前回のPart3でよかったとおもうんですよね~
サイズが小さくなりすぎてメガネと併用するには保護メガネとしても使いにくい、ウリのはずの視野も狭くなってるし(上下視野)
ついでに愚痴るなら人にはネット通販禁止、安売りもダメと言っておいてそこらじゅうで安く通販している現状を何とかしてほしい、マジで(´・ω・`)

ページトップへ